2012年


◎先日2月18日・25日(土)吉野池に新べら
★10,500匹放流★しました


サイズは
20〜30pが9,000匹
  30〜40cmが1,500匹
です!

放流ヘラは下記の画像にて
ご堪能下さい!












大型情報☆出ました放流べらの40センチの腹パンだぁ〜!
        場所は中央桟橋のエサ場パイプ横えん堤向きでしかも短竿ですよ☆
      

       ●小寺氏は同ポイントにて、何と45pをゲットされましたぁ〜(スゴ☆)

●同ポイントは子供釣場より脱走した☆でっかい鯉☆もいますのでご注意を(怖ぁ)
●管理事務所下では吉野池1番咲のソメイヨシノが3月19日時点で桜満開です!



ささ早い者勝ちだ新べらがスレる前に我一番で吉野池へレッツザフッシングだー

福岡、吉野池は九州初の管理釣り池として、昭和30年の創業以来53年間、九州のへら鮒道場として多くのファンの間で親しまれてきました。池主は二代目の若夫婦で営んでおり、活気と人情味があり、幅広い年齢層が自慢の池です。池の魚は河内ベラと養魚が本業の自家製養殖ベラ、池の外側には8ヶ所の養魚池があり、稚魚から育てたへら鮒が元気な姿で泳ぎ回っています。福岡市内にありながら、主要道路から一本入り込んでいる為、竹林、学校、病院に囲まれながら静かに釣りを楽しむことができるのも吉野池の魅力のひとつです。

池の面積は6千500坪の広さがあり水量も豊富。池の半分を網で仕切っての浮き桟橋、水深は桟橋先端近くが、もっとも深く約2.5m。人気のポイントは西側の桟橋からの竹林向きでその理由はなんといっても釣趣を誘う抜群のロケーションにあります。毎年9寸から尺5寸(27-45cm)の新べらを3,4t放流しているので魚影も濃く、初心者の方でも充分にへらぶな釣りを楽しんで帰れることと思います。




営業時間

夏期(4月〜10月)

AM 6:00〜PM 6:00

冬季(11月〜3月)

AM 7:00〜PM 5:00

休日

毎週 月曜日・火曜日が定休日

入場料

道具持参の人
全日
一日¥2,000
半日¥1,500

道具レンタルの人
全日(竿・エサ2時間分)
一日¥2,500
半日¥2,000

レンタル

貸竿300円、  エサ代200円

規定

長竿は18尺まで、生きエサ禁止、リール竿禁止

お食事

なし(ジュース自販機のみ)

釣席数

通常100席

所在地

福岡県 福岡市 南区 屋形原1丁目41番地
(第1・2駐車場スペース50台程度可)

TEL・FAX

TEL 090−1163−7170   FAX 092-565-1015

小人、ビギナー専用釣場あり!
小鯉、鮒、金魚等、その他の小魚チビッコでも簡単に釣れます。

釣り代金(1人)
1時間 ¥500
2時間 ¥1000
半日 ¥1500
1日 ¥2000

                エサ代 200円  貸し竿 300円

アクセス情報



MOME][イベント情報][ヘラブナ吉野池][ヘラブナ情報][折りたたみボートとは

へら鮒釣具専門
秋山釣具店

福岡県福岡市屋形原1丁目(吉ノ池)
TEL/092-565-1015 FAX/092-565-7292